【いつかこの雨がやむ日まで】ドラマ1話感想レビュー渡辺麻友主演

東海テレビフジテレビ系ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」1話の感想レビューを書いてみたいと思います。
土曜日夜11時40分から深夜ドラマになると思いますが
渡辺麻友さん主演作品という事で注目されているはず。


ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」1話の予告動画になります。

まず主演渡辺麻友さんってどんな役なんだろう?
劇団に所属している女優さんという面も
目指しているって言った方がいいのかも?

そして、キャバクラで働いているって一面も
借金のために苦労しながら、母親と二人で暮らしているみたい。

それが、兄の存在が。
桐山漣さん。

殺人犯??として
刑務所で刑期を過ごして出所してくるって事に。

兄の存在が、殺人犯として
刑務所に行ったという事が

親子の家族関係も複雑になったみたいです。

でも、兄の桐山漣さんが刑務所から出所して
渡辺麻友さんに会って


自分でない、事件を起こしていないという事が伝えられて・・・

このドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」1話を見る限りでは

その可能性が高そう。

無実の人が

刑務所に行っていたという感じに見えますね。


では、なぜ?無実?かも渡辺麻友さんが
殺害した犯人になってしまったかというと

堀井新太さんが、12歳の子供の時に
目撃したというのが、決め手になったようですが


だんだんと、犯人でない説が、高くなりつつあって

では、誰が真犯人かと考えると

もしかして、劇団の人かも?

ライバル視していた女優さんかも??って


紺野まひるさん演じる劇団女優さんのような気持ちも・・・・


土曜日の深夜ドラマという事で
どんな展開に?ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」1話って?

思っていたけど

まだ1話ですが
渡辺麻友さん主演ドラマ

なかなか見応えがありそうな予感

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】


渡辺麻友さんファンは楽しみにドラマ見ているはず。

ドラマの設定に
劇団が、小さな劇団だけど

俳優を目指している人には

どんな感じ?劇団って?


ちょっとその一面も、随所に楽しめそうな予感も

この記事へのコメント